2013年07月07日

空・川・緑・マムシ・香り!? 野趣豊かな入間川河川敷

西部・所沢入間南・E@狭山市下奥富運動公園・少年サッカー場

目覚めると、潔いほどに夏空が広がっています。
今日は狭山市、入間川河川敷にある下奥富運動公園です。
野球場・ソフトボール場、そして少年専用サイズのサッカー場が整備されています。
対岸の河川敷、柏原河川敷公園でも別の2ブロックが開催されているのが見えます。
本日のこの下奥富運動公園、通常の公共施設とはちょっと違い、各種競技連盟や協会に優先的に使用権利があるようです。
道理で・・・、隣のソフトボール場で早起きソフト?を終えた老若選手の方々が、剪定バリカンやら草刈機、鎌を使って人海戦術で、グラウンド整備をして帰って行きました。

0707_01.jpg

本日のホームチームは「狭山台キッカーズ」。
限られた駐車スペースを有効に区分けし、各チームの車両を誘導してくれています。
チームのテント村も予め区画分けし、チーム名が掲示されていました。
通常一番初めに撮影するのは、記録データとしてのその日の試合スケジュール表なのですが、こちらも感激!
「Treasure League 2013」とブルーなロゴ入り、若手コーチの作品?のようです。
そしてその本部には、元気なママさん役員さん・・・。
あれもこれも、気遣いの行き届いたホーム運営なのでした。

0707_02.jpg

さて、その「狭山台キッカーズ」がぶっちぎり?でリードしているブロックという朝の話でしたが、「山口サントスサッカークラブ」との試合はかなり押され気味・・・、ゴールポストを味方につけてピンチを凌ぎ、0−0の引き分け・・・。
どのチームもサッカースタイルが似ているし、力関係も拮抗しているようで、あちらに勝ってもこちらに負けてと各チームそんな状況の中、勝ち点はキッカーズが積み上げているようです。
「運も実力!」、頑張っているからこその「運」なのです。
後期最終試合が終わるまで、楽しいリーグ戦になること間違いありません!

※撮影画像はIPGS にて掲載中です。(14年3/31まで)
代表者様配布のチラシをご用意ください。
posted by forca! at 00:00|  L 【第7回】- 西部地区