2013年05月03日

遂に・・・、新緑のGW日和!

東部・南・C@越谷市しらこばと運動公園第2競技場

数日前の小さな新聞記事に・・・。
埼玉県の県鳥、越谷市の市鳥、そしてお馴染み埼玉県のマスコット「コバトン」のモチーフである「シラコバト」の生息数が急減している、と。
埼玉県東部が生息地らしいが、自然環境の変化や、餌場の減少が要因らしい。
そもそもが人里に生息する、ノバトなのですね?
人里の開発が進めば、シラコバトは棲家を追われるということなのでしょうね。

0503_01.jpg

しらこばと運動公園陸上競技場メインスタンド側に隣接する第2競技場は、ほぼサッカー場?
フラットに、キレイに整地された土のグラウンドです。
あれ?、土でしたっけ?、数年前にも来たのですが・・・。
帰ってから越谷市のホームページで調べてみると、「ティフトン芝」とある!?
改修されたのですか?、芝張替えの改修途上でしょうか?
でも、土は程好く柔らかく、キレイに整地されているので、放置されて荒れた芝ピッチよりはるかにプレーし易いだろうし安全ですね!
今日は風も穏やか、陽射しはちょっと強いですが、空気は凛として、やっとゴールデンウイークに相応しい新緑の気候になりました。
このブロックは8チーム編成ですが今日はお休みが2チームで、参加6チームの計6試合。
前半3試合を撮影しましたが、各試合とも実力伯仲、楽しい試合を観させて貰いました。
県大会でも上位の常連となっている「越谷サンシンサッカースポーツ少年団」対「立花キッカーズスポーツ少年団」の開幕戦!、結果は3−0でしたが観応え充分、素晴らしい試合でした。

※撮影画像はIPGS にて掲載中です。(14年3/31まで)
代表者様配布のチラシをご用意ください。
posted by forca! at 00:00|  L 【第7回】- 東部地区