2012年09月16日

秩父山懐、最奥部グラウンドへ

北部・A@影森グラウンド

後期日程は既に再開されていますが、取材班の対応が出来ずにいました。
今回訪ねたのは、秩父市街を抜け秩父の山々に抱かれた風光明媚な影森地区のグラウンド。
隣に武甲山、奥には浦山ダムがそびえます!
といっても今年の少雨、ダム湖はすっかり水が少なくなっているようです。
良く手入れのされたグラウンドなのですが、途中から天候が怪しくなり風も強く、さすがに土埃が舞い上がってしまいます。
のみならず、グラウンドも硬そうですから、こんな時は怪我にも気をつけたいですね。
隣には、これまた良く手入れされた天然芝のピッチが!
少年チームの大会も、時々使用しているらしいです。

0916_01.jpg

北部・秩父地区はA&Bの2ブロック・・・。
過去、「GETかみたのスポーツ少年団」が上位につけているのですが、今年はちょっと様子が・・・。
今年は6年生選手が少なく、チーム力が・・・、らしいです。
これまで、どのチームも「GETかみたの」を目指して切磋琢磨してきたのでしょうから、それぞれに悲喜こもごも、いろんなドラマが生まれているようです。
このブロック、各チームの事情を考慮したら、結果、日程消化がとっても早くなっています。
本日ブロック首位を奪取したのは、ホームチーム「秩父影森サッカースポーツ少年団」。
残すは最終節のみですが、白熱必至です!



※撮影画像はIPGS にて掲載中です。(13年3/31まで)
会場配布のチラシをご用意ください。
posted by forca! at 00:00|  L 【第6回】- 北部地区