2012年07月01日

まだまだ梅雨、でしたね。

西部・川越入間北・A@鶴ヶ島市立新町小学校

順調に日程を消化し、前期最終第三節のこちらのブロック、今日の第一試合は上位2チームの対戦だとか・・・。
攻守にバランスのとれた川越芳野サッカークラブ少年団、10番の選手を軸に多彩な攻撃を仕掛ける川越ひまわりサッカークラブ。
ボールがルーズな状況で転がっているような時間も無く、常に生きたボールコントロールでの攻防が繰り返され、さすが!良いゲームです。
ピッチ内で、体格が一番大きいのはひまわりSCのゴールキーパー、一番小さいのは芳野SCのゴールキーパー。
どちらもそれぞれに、堅守でしたよ!
後半、ひまわりSCの10番の選手が中央をドリブル突破し鮮やかにゴールを決め、1−0の勝利を収め首位が入れ替わったようです。
今日で前期日程が終了、後期でもたくさんの好ゲームを期待しています。

0701_01.jpg

昨日は夏の陽射しだったけど、今日は朝から怪しい雲行き・・・。
第一試合の途中から小雨がパラパラ・・・、第二試合では雨脚が強くなってきました。
するとベンチ裏で、本日のホームチーム、鶴ヶ島西サッカースポーツ少年団のママさんたちが大型のテントを組み立て始めました。
そしてベンチまで移動してすっぽり!、そして更にもうひと張り・・・。
こちらの会場、ゴール裏には半円のラインとちびパイロンで立ち入りを制限し、ベンチ後方にもラインとパイロンで練習ゾーンを区分けしています。
配慮の行き届いた会場設営が、ピッチ内での熱戦に一役買っていることでしょう!
チームも、良い試合をしていましたね。



※撮影画像はIPGS にて掲載中です。(13年3/31まで)
会場配布のチラシをご用意ください。
posted by forca! at 00:00|  L 【第6回】- 西部地区