2012年06月23日

梅雨の晴れ間に!

東部・北・A@行田総合運動公園グラウンド

約1ヶ月ぶりの、4種リーグ戦取材となってしまいました。
先週は、埼玉スタジアム・第2グラウンドで、全日本少年サッカー大会予選の埼玉大会決勝を取材していました。
青々と手入れされた芝生のハーフピッチで、スピード感溢れる8人制のゲームでした。
本日は、少年用ピッチが4面採れる、緑に囲まれた広々とした土のグラウンドです。
芝生と土、8人制と11人制、埼玉大会決勝とブロックリーグ戦・・・。
いろいろ、いろいろ違うけれど、子供達の熱戦は変わりがありません!
そうそう、ママさん達の歓声と落胆のため息も、変わりがありませんでした。
開催予定日にことごとく雨に祟られ、実質、今日が第1節となってしまっているようです。
梅雨を吹き飛ばすような熱戦が、駆け足で続くのかしら・・・?

0623_01.jpg

東部・北地区の中核市のひとつ行田市の、4種リーグ戦参加チーム数は8。
行田市の市立小学校数が16、4種登録チーム数は10。
8チームが参加しているというのは、頑張っているほうなんでしょうね。
プログラムを繰っていて気がついたのは、その8チーム全てのチーム名の頭に、「行田」を冠しているのですね!?
これって、偶然なのでしょうか?
更に、8チームのうち4チームが、今日のAブロックに組み分けされていたのです。
これって、偶然ですね!


※撮影画像はIPGS にて掲載中です。(13年3/31まで)
会場配布のチラシをご用意ください。
posted by forca! at 00:00|  L 【第6回】- 東部地区